タオルの素材

タオルにはさまざまな素材が使われています。
素材が違うと、手触りや質感がまったく異なりますよ。
自分に合った素材を使ったものを選ぶと、飽きずに長く使うことができるのではないでしょうか?
ここでは素材について紹介しておりますので、参考にしてみてくださいね!

●綿糸
「綿」と言っても、たくさんの種類があることをご存じですか?
世界中には数百種類の綿が存在していると言われているそうです。
もちろん産地ごとにまったく違った特徴があるのですが、大きく分けると2つに分けることができます。
1つは一般的な綿花であり、もう1つは繊維の長さが長い「超長綿糸」と呼ばれる高級な綿糸です。
比較的高価なものは、超長綿糸を使っている場合が多いですね。

●オーガニック
オーガニックは最近よく聞くようになりました。
オーガニックフードなんか有名ですよね。
有機栽培という意味です。タオルにもオーガニックがあるんですよ。
栽培する畑は、3年間農薬を使っていないと確認されたところのみで栽培しています。
とても環境や身体にやさしいですよね。赤ちゃんや肌が弱い人には最適なのではないでしょうか。

●リネン
リネンって聞いたことがあるけど何・・?という方が多いのではないでしょうか?
日本語では「亜麻」といわれています。
リネンは、始めはすこし硬くてゴワゴワしていますが、使えば使うほど柔らかくなっていきます。
また、吸水性がバツグンですよ。1回さらっと拭いただけで水気がなくなります。


What's New

2013/02/13
新着情報3を更新。
2012/11/14
新着情報2を更新。
2012/04/05
新着情報を更新。
2011/9/02
新着情報を更新。
2011/9/02
バスタオルの巻き方を更新。
2011/9/02
タオルの素材を更新。
2011/9/02
バスタオルなんでも紹介所を更新。
2011/9/02
ホームページリニューアル