バスタオルの巻き方

女性の方なら一度はしたことがあると思われる、お風呂上がりのバスタオル巻き巻き。
私も毎日しています。
子供の時からずっとあこがれだったんですよね・・。
でも子供のころはバスタオルが大きすぎて、うまくいかなくてガッカリしていたことを昨日のことのように思い出します。懐かしいなぁ・・。
で、大人になった今、得意げに巻き巻きしています。
とても楽ちんだし、なんだかセクシーだし、いいですよね!
でも、たまにハラっと落ちちゃうことがありませんか?
しっかりキツめに巻いたはずなのに、しゃがんだり立ったりしているうちに、ほどけてきてハラり・・。
誰もいなかったら全然気にしないですが、家族や恋人がいる前で取れたら、かなりはずかしいですよね!!
家族なんか今更身体を見られても恥ずかしくもなんともないはずなんですけど、こういう風に見られるとすごく恥ずかしい・・。
恋人の前なんかだと死んじゃいますね・・。
こんな大惨事にならないように、ここでは絶対落ちない巻き方について、ご紹介します。
この巻き方をするようになってから、ほどけることは全くなくなりましたね。

絶対にほどけない巻き方は、超簡単で超シンプルです。
方法っていうほどでもないかもしれませんが・・。

まず、いつも通り巻いてください。
できればキツめがいいですね。
その後に、外側へ折ります。さらにキツくなりましたよね?
これで終わり!!
キツイのがいいのではなくて、生地と生地を重ねることによって滑りにくくなるんですよ。
お試しくださいね!